メンタルヘルス対策の意義とは?
メンタルヘルスの認知度や重要性は年々高まっており、最近ではコンプライアンスや福利厚生の一環として取り組みを始める会社も少なくありません。

しかしながら、メンタルヘルス対策は、単にコンプライアンスや福利厚生にとどまりません。社員が生き生きと働くことができる職場環境は、モチベーションや生産性も高く、企業経営にポジティブな結果をもたらします。また、社員が働きやすい職場は離職率も低く、人手不足が課題の昨今では、重要な人事戦略の一つと位置付けられることも少なくありません。

メンタルヘルス対策の意義を会社の成長戦略と位置付けている企業もあり、その重要性は非常に大きなものと言えるでしょう。

弊所では、人事戦略の一環としてのメンタルヘルス対策の企画立案、コンサルティングも得意としています。

質問リストに戻る